きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ トーマスにのろう
関連書籍 ] 2006/10/28(土)
トーマスにのろう トーマスにのろう
小賀野 実 (2001/06)
ポプラ社
この商品の詳細を見る

先日、本屋での出来事です。
妻は婦人向けの本を見ていたので、私は子供と子供向けの本を物色していました。

この本はデパートの屋上なんかにあるトーマスの乗り物を紹介する内容で、それ自体はたいして興味もなかったんですがひとつだけ気になる記事があって買おうかどうしようか迷ってたんです。

「まぁ350円だったらいいかな?ブログのネタにもなるし・・・・
でも記事はネットで検索すればいっか。」

以上!考察終わり!!
迷ったら買う主義の私としては珍しく本を棚に戻しました。


その後戻ってきた妻も何か本を買うようだったのでレジに向かいつつ

「パパとママだけ本買って子供だけ無しじゃ可哀想だから何か買ってやる?」
「いや、いいでしょ」

といったやりとりのまさにその瞬間です。
ちょうど通りかかった先ほどの棚から子供がさっとこの本を持ってきたのです。
他の本に夢中でこの本なんか全く見てなかったはずですが、私がこの本なら買うかもしれないとプロファイリングしたに違いありません。

まぁ、それは大げさにしても私の持論に
「人生はOne Chance」とゆうのがあります。
もちろん「Never Give Up」とゆうのもあって、何度でも実現するまで挑戦するしつこさも子供に教えたいんですが、今まさに目の前にあるチャンスを確実にゲットするしたたかさも身に着けて欲しいんです。

息子はまだ3歳にもなってないです。
なるほどチャンスは無限のようにあるかもしれませんが、目の前のチャンスを物に出来ないのなら次のチャンスもきっと掴めないでしょう。
結局人生はOne Chanceの積み重ねであり、ひとつひとつ、その瞬間を生かせるかどうかがいずれ大きな差を生むのだと思います。

ちょっと大げさになっちゃいましたが、そんな持論の私から見てまさにこれ以上ないとゆうタイミングで、全く適切な選択をしたその「絶妙な間合い」を高く評価してこの本を買い与えた次第です。


買ったら買ったで
CCI00015.jpg
ジェームスに乗りたいとしつこいので結局大宮のそごうまで出張る羽目になりまして、350円のはずがとんだ出費になってしまいました。
どうやらしつこさも順調に育っているようです。



ちなみに気になった記事とゆうのはこれです。
oigawa-1.jpg
96年、大井川鐵道のトーマスイベントの様子。
実は初めこれに乗りたいと騒いだのでいろいろ検索掛けたのですが、どうも96年、97年あたりの情報しか見当たりませんでした。

「君が望むならパパは地の果てだろうとどこだろうと連れて行ってやりたいが、流石に過去は無理!」
と言ったらジェームスに切り替わったとゆう訳です。

これって近年もやってるんでしょうか?
やってたら私も乗りたいです。

まぁ、大井川鐵道はどのみち行きたいんでついでに調べたら、一月以上先まで予約でほとんど埋まっててびっくりしました。
人気あるんですねぇ。

寒いのは苦手なんでまた暖かくなったらにします。
へたれな一家です。

大井川鐵道




これちっとも本のレビューになってませんね。

誰も資料室がレビュー書くところだとは言ってませんよ~ン!?
詭弁ですね、ハイッ すいません!

冒頭でも記したようにトーマス関連の乗り物と、どこでのれるか簡単なコメントで構成された本です。
子供に連れてけとせがまれるのがお嫌な方は
絶対!買ってはいけません!!


関連記事

応援よろしくネ!
06:30 | トラックバック:0 | コメント:4

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sodororient.blog76.fc2.com/tb.php/90-38dc5f4c


コメント
おっしゃるとおり   by Darby  URL
購入しませんでした。
まジェームズは、いまだ攻撃対象のままで
大宮まで連れて行かされる心配はありませんが。

明治村が経営難で営業努力をいろいろ始めましたが、英国からトーマスを1両導入すれば?と思うのは私だけでしょうか。でも、ボールドウィンの9号機を青く塗って顔をつけるのは安直なのでやらないでほしい。12号機は文化財として大切にされているのでそれは無いでしょうけど。
    2006/10/28(土) 08:41:12 #-[ 編集]
   by だいぶらんど  URL
子供が、絶妙なタイミングで、
完璧な物をチョイスすることって
確かにありますね。

こいつは、さすがおれの子だ!なんて
妙にうれしかったりしますよね。

まあ、嫁さんの子でもあるんですが。
    2006/10/28(土) 09:44:43 #-[ 編集]
   by トッパット  URL
Darbyさん
そういえば明治村のもやっぱり狭軌なんですか?
だとしたらトーマス導入する際に改軌しないとじゃないですか?
ってなにも本気で心配するような事じゃないのかな?
でもその案大賛成です。日本でもDay Out Thomasあるといいのに。

だいぶらんどさん
子供が出来る以前は親馬鹿ってゆうのはホントに馬鹿だなぁ、自分だけはなるまい!
と思ってましたが、今では自分が馬鹿丸出しです。
いざなってみるとバカサイコー!親馬鹿万歳!!って感じです。
勝手なもんですね。
    2006/10/28(土) 18:48:24 #eHXExtt.[ 編集]
狭軌でしたね。   by Darby  URL
狭軌のインサイドシリンダー機は、
善光号くらいしか知りません。
トーマスにゃ似てませんね。
    2006/10/28(土) 22:43:25 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2016 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。