きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ Sir Handel(サー・ハンデル)
鉱山鉄道 ] 2006/10/24(火)
サー・ハンデル
車体番号3 軸配置0-4-2 サドルタンク機関車 カラーリング青

トーマス史上もっともしょうもない奴です。
仮病使ったり、小さいくせにゴードンに大口たたいたりと傍若無人。
ある意味

最強の機関車!

まぁ、わが家ではそうゆう事になってます。

以前はMid Sodor Railwayの3号機でファルコンとゆう名前でしたが、スカーローイ鉄道に来た際オーナーの名前にちなんで改名されました。


当鉄道所属機はTECSとNゲージ0-6-0のシャシーで作成。

トーマスエンジンコレクションシリーズ 26 サーハンデルエンジン トーマスエンジンコレクションシリーズ 26 サーハンデルエンジン
(1995/08/01)
バンダイ

この商品の詳細を見る

DSCN3653.jpg

ロッドを短く加工してますがそれはまた改めてレポートするとして、何点か気になるところがあります。

先ず、Nゲージのシリンダーが残っている点。
これは動力化のところでも触れてますが、分かっちゃいるけど目を瞑る事にしてます。

次に従輪。
サー・ハンデルの従輪はとても小さくて特徴の一つとなってます。
なんとか再現しようと試みたのですが断念しました。

ウイリーしちゃうんですよ。

もともと後ろの方が重いだろう事は明らかですがシャシーとのバランスの問題で一層シビアになってまして、前方にウェイト足してみましたがそれにも限界があります。
また、鉱山鉄道なので登坂させたいですよね?とするとますます厳しいです。
あからさまにウイリーしなくてもちょっと浮き上がるだけで集電に悪影響なのは容易に想像付きます。

サー・ハンデルはかなり好きなキャラなので非常に残念だったのですがあきらめる事にしました。


サー・サンデルとゴードン
「従輪が気に入らないんだって?」
「まぁ、カッコ・・・・・いいんじゃない?」

関連記事

応援よろしくネ!
17:53 | トラックバック:1 | コメント:5

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sodororient.blog76.fc2.com/tb.php/82-2e59838f
あるいみさいきょうのきかんしゃ-Is He The World\'s Strongest Engine?
~S.I.Rハンデルはお馬鹿なのか? 最強鬼畜機関車サー・ハンデル~ とりあえず、ラヴリーでダークブルーな彼を。 //A Bad day for Sir Hanel-わ...
    2008/05/25(日) 21:09:02 | HAYABUSA


コメント
   by ちくわぶ  URL
僕もサーハンデルはかなり好きです
一番好きな話も彼が主役の「スチームローラー」です。
最近は出番がなかったけど10期で復活したっぽいですね。

素晴らしい出来だと思います!
尊敬します ホント
シリンダーも従輪も気になりませんよ。
    2007/11/14(水) 01:30:58 #-[ 編集]
そういえば・・・   by トッパット  URL
サー・ハンドルは人気キャラだと思うんだけどこの記事にはコメント付いてなかったんですね。

>10期で復活
http://jp.youtube.com/watch?v=foL-j1AoRLM
目がでかいよ。

>素晴らしい出来だと思います!
そぅお?
ありがとうございます。
    2007/11/14(水) 11:38:24 #eHXExtt.[ 編集]
   by ちくわぶ  URL
パーシバルさん禿げてたんですねw
復活したけどなんか変・・と思ったら目がでかかったのか・・
やっと気づきました。
    2007/11/14(水) 18:18:54 #-[ 編集]
どうやら・・・   by トッパット  URL
ソドー島では髪が無い方が出世出来るようですね。

サー・ハンドルは特に黒目が大きくなったように思います。
別にいいんだけどちょっとやりすぎじゃない?
    2007/11/14(水) 19:01:43 #eHXExtt.[ 編集]
プラレールサーハンデル   by timblue  URL
こんにちは。
サーハンデルといえば、プラレールサーハンデルが欲しくてこまめにオークションなどチェックしてた時があります。(去年の12月偶然箱付き新品定価で買えました)
随分探させられた、そういった意味でも最強の機関車かも...(笑)
    2015/02/08(日) 12:41:01 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2016 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。