きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 8 ダック(2)
蒸気機関車 ] 2006/10/16(月)
ダック

2代目ダック襲名。

結局バックマン改造ダックでは納得できなかったのでHORNBY製を正式採用としました。



なるほど事前に聞いていた通り顔が濃いグレーです。
まぁ、テレビでもグレーなんですがこれではちょっと濃すぎるし、唇が黒いのも気持ち悪いので塗りなおします。

ダック-ホーンビー1 ダック-ホーンビー2
塗装前

ダック-ホーンビー改-1 ダック-ホーンビー改-2
塗装後
サイドとスプラッシャーも黒に再塗装、ランニングボード上部のグレーをもう少し薄いグレーにしたかったのですが、もうマスキングが面倒になっちゃったのでこの辺で妥協する事にしましょう。
てゆうか飲みながらやってたのでどうでもよくなった。

DSCN3590.jpg
正直めんどくさいです。
ちょっと手抜きしたのでそれなりの仕上がりになっちゃいました。
手間と出来上がりの間にはいつも正比例の関係が成り立ちます。
真理だとは思いますがなかなかね、理想通りには生きられないっす。

DSC00493.jpg
メディカル・アートさんにあるダックは顔上部の手すりが金属製に付け替えてられていて、私はそこまではしませんよと言いましたがいつのまにかパーツが入ってました。
これはディティールアップするようにとゆうお告げなのでしょうか?


ダック色々
各種ダック、左からTECS、バックマン改(初代)、今回のHORNBY製(2代目)、プラレール
本来TECSに着いていた顔がバックマンに移植され、TECSの顔はレジンで型取りしたものです。
そのうち工程をリポートするかもしれませんがいつになるかわかりません。
時間がかかる上に面倒なのでこの作業苦手なんですよ。とゆうか嫌い・・・・・・・かな?


プラレール ダック プラレール ダック
(1997/05/22)
トミー

この商品の詳細を見る

トーマスエンジンコレクションシリーズ 20 ダックエンジン トーマスエンジンコレクションシリーズ 20 ダックエンジン
(1993/01/01)
バンダイ

この商品の詳細を見る



関連記事

応援よろしくネ!
17:55 | トラックバック:0 | コメント:0

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sodororient.blog76.fc2.com/tb.php/67-805a88bc


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2016 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。