きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ おしゃべりゴードン DCC編
技術部(模型製作) ] 2010/03/28(日)
loksound
実はこれはナロー用ですがこれと同タイプのESU社Loksoundデコーダーを利用してゴードンがしゃべるようにします。





トミカトーマスぐるぐる線路に増設したラインアウト端子を利用して汽笛の音をPCに取り込みました。


IMG_3600.jpg
SoundEngineというナイスなネーミングのフリーソフトを利用して音を加工。
主にボリュームアップですが上げていくと音が割れるので高音を抑え気味にしてみました。


CA3G0002.jpg CA3G0016.jpg
PC側ソフト
LokProgrammerDecoder
あとは昨日紹介したプロセスでデコーダーに音をインストール。



でも結局汽笛は割れ気味だったりして
小さいと聞こえないし大きいと割れちゃうのでなかなか加減が難しいのよね。
つかESUのデコーダーって好きな音を入れられるのは物凄いメリットだけど音は良くないな。
小さいしすぐびびるしスピーカーは100Ωで付け替えにくい(他メーカーは大抵8Ω)。

 →おしゃべりゴードン 本編
 →おしゃべりゴードン プラレ編




関連記事

応援よろしくネ!
23:08 | トラックバック:0 | コメント:0

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sodororient.blog76.fc2.com/tb.php/540-bcb75eb3


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2016 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。