きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 【OO9】 恐竜貨車
技術部(模型製作) ] 2008/09/04(木)

随分間が空いてしまいましたが「利根川ロケ」で使用した恐竜の化石とその台車をご紹介します。



IMG_0984.jpg
105円で売ってるんですよ。ダイソーで。
いくつか種類があって、


IMG_0986_20080904222614.jpg
ステゴザウルスも売ってたんです。(ナイス!)
一応てかり防止の為に軽く艶消しを吹いてあります。
そして台というか床板というか化石が乗っている長方形の部分は角材を切ったり貼ったりして作りました。


IMG_9837.jpg
その床板を載せる台車がこちら。
おもいっきり錆びてます。(ちとやりすぎた)
これは、


IMG_9824.jpg
さびてんねんといういかしたネーミングの特殊な塗料を使用して表現しました。


IMG_9826.jpg
A液を塗って乾いてからB液を塗るんですがA液はエマルジョン系溶液に鉄粉を溶かし込んだもの。B液は酸化促進剤。
要するに木工用ボンドで鉄粉を貼り付けて酢で錆びさせる製品です。(多分)
ですから錆色そっくりに表現するんじゃなくて本物の鉄錆をくっつけちゃうんですね。
この塗料、自分でも作れるんじゃねぇのか?と思わせるところがまたナイスですね。


IMG_0989.jpg
先程の化石を台車に乗せるとこんな感じ。


IMG_9835.jpg
アーノルトカプラーがあたるので片側のみフックを取り付けてあります。(つかありました。今は取れてどっかいっちゃった トッパット泣き )






ここまで書いておいてなんですが「さびてんねん」てこれが初出だよね?
な~んか前にも書いたような気がしてしょうがないんだけど検索しても出てこないの。
もう脳みそスカスカ・・・




関連記事

応援よろしくネ!
22:59 | トラックバック:0 | コメント:2

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sodororient.blog76.fc2.com/tb.php/468-644efbbc


コメント
さびてんねん!?   by オクピー  URL
錆びさせてリアルにするアイテムがあったとは知りませんでした…僕のはツヤ消し(黒色)の塗料でウェザリングしますが。
ところでそのさびてんねんはいくらぐらいでしたでしょうか?。
あれま、片側フックどこかに行っちゃいましたか…実は僕もよくそういうことがありました。無事フックが見つけられるといいですね
    2008/09/15(月) 13:10:58 #-[ 編集]
   by トッパット  URL
リンク先では1,142円のようですね。
私がハンズで買った時はもうちょっとしたような・・・
    2008/09/15(月) 23:34:54 #eHXExtt.[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2016 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。