きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 英国紀行 5 NRM (4) THE WORKS
英国紀行 ] 2007/10/30(火)
IMG_2683.jpg





ご覧の通りバラバラ!
ゴードンの兄なのか弟なのか?まぁ兄弟機とされるフライング・スコッツマン。
10 year overhaul だそうです。
TV版では憧れのダブルテンダーのテンダーだけ登場しましたね。

CCI00015_20071030020810.jpg
原作ではちゃんと顔付きで登場し、結構複数話で活躍します。


機関車のぼうけん機関車のぼうけん
(1980/01)
ウィルバート・オードリー

商品詳細を見る

23巻ですね。


CCI00016-1.jpg
どういう訳かHORNBYではリリースしてたりします。
TV版のキャラだけって事でもないんですね。ベアーとかいうディーゼルも出してるしね。
このスコッツマン、何度も買おうと思ったのですがどうしても顔が好きになれなくて未だに買えてません。テンダーが1個だけってのもポイント低いんだよなぁ。
ダブルテンダー仕様の限定モデルを持っていますのでそっちに顔付けるかもしれません。
そしたらお披露目しますよ。


IMG_5515.jpg
貯金箱は買ってきたんですけどね。
このデフォルメ具合、結構好きかも。



YouTubeで見付けたアメリカ時代のスコッツマン。
アメリカの人には申し訳ないがこんなスコッツマンは嫌だ!


English Here



関連記事

応援よろしくネ!
02:53 | トラックバック:0 | コメント:14

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sodororient.blog76.fc2.com/tb.php/332-79d92435


コメント
やっぱり台枠内側は赤   by 中野仁  URL
...なのかぁ。困ったものです。Hornby ならライブスティームのやつを、で思い出しましたが、ダブルテンダー仕様はどうなったのでしょうね。
    2007/10/30(火) 05:28:01 #-[ 編集]
ダブルテンダー仕様   by トッパット  URL
ライブスチームスコッツマンのダブルテンダー仕様の事ですよね?
あれはひっそりと無期延期になったそうですよ。
ずっと待ってましたが「あきらめて」と言われました。
    2007/10/30(火) 11:50:15 #eHXExtt.[ 編集]
ダブテン   by 中野仁  URL
さうさう、さうだす。「あきらめ」ろと言うたんは山ハンだすか。イケズおすなぁ。

ま、ウチは JAM で山ハンが A3 売りはる一方でアスターなテンダ手にいれたンでどうでもよろしおすけど。それよりは台枠、はよ赤く塗らんと。つぎの明星も来はるしなぁ。

(あなたはどれくらい京イントネーションでよめましたか。自己採点してください。賞品はマツモト模型ウィンドゥショッピング券です。有効期限は廃業まで。)
    2007/10/30(火) 19:07:23 #-[ 編集]
10年て   by こども局長  URL
そらまた気の長いことですなっ、そんなに待てへんわぁ
(↑なにわイントネーションでどーぞ♪)

あ、こども局長は「神戸生まれ」ですから悪しからず^^

やっぱ3気筒の音かっちょええですw
    2007/10/31(水) 01:37:55 #-[ 編集]
ten year overhaul   by トッパット  URL
僕も良く分からないんですけど、多分10年に一度は全部ばらしてオーバーホールしなさいよって事じゃないかと・・・
http://www.nrm.org.uk/flyingscotsman/news.asp

英文wikiによれば2006年から18ヶ月のオーバーホール(全検)って事になってます。
http://en.wikipedia.org/wiki/LNER_Class_A3_4472_Flying_Scotsman

当初は今年末に終了予定だったと記憶してるんですよね。
終わったら乗りに行きたいなと思ってたんです。
ところが久々にチェックしてみたら2009年って・・・
wikiでは2010年になってます。いずれにせよそんなに待つの嫌だって事で行っちゃった訳です。

あ、トッパットはウェルズワース生まれですから悪しからず^^
    2007/10/31(水) 02:24:30 #eHXExtt.[ 編集]
ちょっと考えたら、   by こども局長  URL
そらそーですわ。
10年間もオーバーホールせんですね=3

僕が訪れたときはどっかへ出張中だったのか影も形もありませんでした。。。走ってる本物見たいな~。
あ、いや待てよ

走ってる本物→一瞬
博物館展示→動いてない

うむむ~(汗)
    2007/11/01(木) 20:38:21 #-[ 編集]
走ってる本物→一瞬   by トッパット  URL
始発か終着駅に行けばいいじゃないですか。
ナシつけられれば機関庫の方が尚良し。
いや、どこでどうするのか知りませんけどね。
    2007/11/01(木) 21:13:13 #eHXExtt.[ 編集]
   by John Doe  URL
え、フライング・スコッツマンって走れないんですか。


    2007/11/09(金) 15:41:39 #-[ 編集]
   by トッパット  URL
今はね。
2009年か'10年に復帰する予定ですよ。
    2007/11/09(金) 17:15:05 #eHXExtt.[ 編集]
   by John Doe  URL
海外では、プラレールでフライング・スコッツマンが売っているみたいです。私は、早くほしいです。
    2007/11/11(日) 19:31:41 #-[ 編集]
プラレールでフライング・スコッツマン   by トッパット  URL
それって
http://jp.youtube.com/watch?v=oLOzQHIY3w8
これの事?

    2007/11/12(月) 02:54:00 #eHXExtt.[ 編集]
   by John Doe  URL
日本では多分でないと思うけどねー
    2007/11/25(日) 11:12:41 #-[ 編集]
   by トッパット  URL
YouTubeのやつでしたらヘンリーの改造ですよ。
    2007/11/25(日) 12:08:34 #eHXExtt.[ 編集]
   by John Doe  URL
なんか、フライング・スコッツマンのイメージや想像が壊れる、、、、
    2007/11/26(月) 19:07:42 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2016 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。