きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ THOMAS THE TANK ENGINE - THE NEW COLLECTION
関連書籍 ] 2007/09/11(火)

今朝Amazonから届きました。
"THE RAILWAY SERIES"の27巻から最新の41巻までをまとめた合本。
あくまでも"THOMAS THE TANK ENGINE"であって"Thomas & friends"ではないところに好感が持てます。


あらためてまとめて見返してみるとスポングの絵柄の移り変わりってのが良く分かります。
初期の頃はDarbyを意識してるんですかね?機関車達の目が丸くて大きくて漫画チックですが徐々に人間っぽいリアルな顔になっていきます。
最初はハット卿に口ヒゲがあるんですよね。後ろ髪は最新巻までずっとあります。
昔トビーと一緒に働いてた同型機もちらっと出てきます。(名前不明)
ハット卿が旅行先でトビーと出会ったのはEast Angriaで、車輪カバーにLNER とペイントされていました。
あと面白い所では真っ赤なヘンリーですか。
真っ赤というか錆止め塗装中なんですけどね、ハット卿に急ぎの用で呼び出されたのに大笑いされちゃうの。
ひどいよね、ハットちゃんて。

27巻から41巻まで15冊分で19.99ポンド。
Amazonからの請求は4,313円でした。(送料なし)
逆算すると1ポンド215~6円・・・あれ、安くない?
キャンペーン用ギフト券てのが171円割引されてましたけどなんかキャンペーンやってたのかな?
それはともかく普通に一冊ずつ買うと4.99ポンドですから15冊でこの値段はお値打ちだと思います。
ただしイラストは小さくなっちゃいますけどね。え~計算すると75%で縮小コピーとったくらいですね、縦も横もだいたい3/4って感じです。


Thomas the Tank Engine (Railway Series) Thomas the Tank Engine (Railway Series)
Christopher Awdry (2007/09/03)
Egmont Books Ltd
この商品の詳細を見る





関連記事

応援よろしくネ!
15:46 | トラックバック:0 | コメント:0

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sodororient.blog76.fc2.com/tb.php/317-4cf1ea80


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2017 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。