きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ きかんしゃトーマス大図鑑
関連書籍 ] 2006/09/25(月)
きかんしゃトーマス大図鑑―キャラクター大しゅうごう きかんしゃトーマス大図鑑―キャラクター大しゅうごう
(2005/12)
ポプラ社
この商品の詳細を見る
本屋でみた時は特に目新しい内容じゃないし要らないと思ってました。

ところが妻が「買わないの」
と言うじゃありませんか!

本人は否定しますが、私はこれを「買って」とゆうシグナルと認識しています。

普通は子供がねだるのでお父さんが買おうとするところをお母さんがたしなめるんじゃないかと.....
うちは抑え役がいなのでハドメが効かないです。全く。

ところが

いざ、買ってみると一番よく見てるのは私でした。

たしかに子供向けではあるんですが、これが案外と便利でして、たとえば

ナップフォードはどうなってるんだっけ?とか
ディーゼル10のこの部分はどうなってるんだっけ?とか

ちょっと調べたい時に実にいいんですよ。

イラストがメインですが、各キャラに2つずつテレビのカットが入ってるのもいいです。

あとテレビシリーズが画像付で一覧になってるので、子供にこれこれのお話が見たいとせがまれて、それって何話だっけ?

といった時にも役立ちます。

たしかに大図鑑です。

関連記事

応援よろしくネ!
01:40 | トラックバック:0 | コメント:2

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sodororient.blog76.fc2.com/tb.php/27-3969de6c


コメント
買わなかったなあ   by Darby  URL
原作えほん以外のトーマス本は基本的には買っていません。唯一の例外は、ネコパブリッシング社刊のグッズコレクションです。ま、ホーンビーもバックマンもアーテルも載せてませんが…。それでも役に立つ本でした。特に高木宏之氏の記事は、日本語の刊行物で唯一のトーマスキャラクターのプロトタイプの解説として重要な資料になっています。
    2006/09/28(木) 00:02:48 #-[ 編集]
いやぁ~、   by トッパット  URL
先にだされちゃいましたね。
その本は次の次に取り上げる予定だったんですよ、あはは。

いやいや、勘違いしないでくださいよ。
困ってるんじゃなくて、おんなじだなぁ、とほくそえんでるところです。
    2006/09/28(木) 02:29:46 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2016 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。