きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 一号機関車と六号機関車
登山鉄道 ] 2007/03/16(金)
登山鉄道 フルメンバー
四号機関車カルディーに加えて一号機関車ゴッドレッド、六号機関車ロード・ハリー、客車のキャサリンが到着。
一号機関車の方が後から来るってのも変ですがまぁその辺はご愛嬌って事で・・・


一応ERTLで発売された者に関してはこれで揃ったはずです。
他にも
二号機関車 アーネスト
三号機関車 ウィルフレッド
五号機関車 Shane Dooiney(修理中・・・読み方が分からない)
七号機関車 アラリック
八号機関車 エリック
がいるはずですがまぁそこまでする事もないかと思います。
(六号機関車ロード・ハリーは名前を取り上げられた後にパトリックと改名されました。)

現状N化改造済みなのは四号カルディーと客車のみですが、ゴッドレッドはパーツ取りにされて消滅するはずなので改造しない予定です。

ラックレールも目下調査中ですが、やはりこの大きさとなるとなかなかマイナーな様でいろいろと難しい面があります。
(もっと大きいスケールでもマイナーかも)

四号と六号の2編成で交互運用出来れば充分と思いますので客車がもう一両届く予定。
(窓がシールだったりしてちゃっちいなとは思ったのですが、自作するよりは楽なので妥協しました)


English Here


関連記事

応援よろしくネ!
22:04 | トラックバック:0 | コメント:5

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sodororient.blog76.fc2.com/tb.php/244-d8799d9b


コメント
   by きかんしゃ  URL
5号機関車は、シェーン・ドゥーイニー ですよ。(ホントデス~)
    2007/12/01(土) 12:23:00 #-[ 編集]
シェーン・ドゥーイニー   by トッパット  URL
そう読むんですね。
ありがとうございます。
ちなみにソースはどちらですか?
    2007/12/02(日) 00:02:59 #eHXExtt.[ 編集]
ERTL   by ゴッドレッド  URL
ゴッドレッドのERTLはどうやって入手したんですか?
    2011/12/23(金) 10:28:46 #-[ 編集]
Re: ERTL   by トッパット  URL
> ゴッドレッドのERTLはどうやって入手したんですか?

もう随分前の事なので記憶があやふやですがたしかebayで落札したんじゃなかったかな?
ゴッドレッドがあるか分かりませんがメディカル・アートさんでは今でも扱ってますよ。

    2012/01/03(火) 10:52:34 #-[ 編集]
お礼   by ゴッドレッド  URL
ありがとうございます!
土曜日に行ってきます。
    2012/01/04(水) 14:08:22 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2016 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。