きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ ソドー島路線図
オリジナル設定 ] 2006/12/10(日)
map5.jpg
どうしても文字のみでは説明しきれない場合があるので作ってみました。


前からやろうやろうとは思ってたんですけどね。
気が付いたら年の瀬だよ、ははは。

英語のWikipediaにあるのと殆ど同じなんですがしょうがないっす。
元ネタ一緒でしょうから。

ちょっとずつ路線の解説でもしてみようと思います。

関連記事

応援よろしくネ!
01:46 | トラックバック:0 | コメント:3

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://sodororient.blog76.fc2.com/tb.php/160-77bf32dd


コメント
楽しみです   by Darby  URL
英文のwikipediaで大まかな歴史は解っているつもりですが、あらためて原典から直接の解説をしていただけるのは、大変楽しみです。おおいに期待しています。
    2006/12/10(日) 10:06:52 #-[ 編集]
   by トッパット  URL
Wikiのはわりと簡潔にまとまっていて分かりやすいですよね。
辞典なだけあって論理的に記述されていると思います。

それと比較すると例の本は曲者です。
なんと言うか文学的なんでしょうか?
いまいち何処に修飾がかかるのか分からない場合が多くて難儀しています。

スカーローイ鉄道みたいに全訳してると限が無いのでWikiよりはちょっと詳しく、辺りを狙ってみるつもりです。

それでも時間かかると思いますが長い眼で見てやって下さい。
    2006/12/11(月) 02:02:18 #eHXExtt.[ 編集]
   by John Doe  URL
    2006/12/15(金) 13:43:17 #-[ 編集]

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2016 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。