きかんしゃトーマス 完全再現ブログ-SodorOrientRailway

きかんしゃトーマス模型動画工房

 きかんしゃトーマスの世界を模型動画で再現するオリエンタルソドー鉄道/SodorOrientRailway製作奮闘記
きかんしゃトーマス

きかんしゃトーマスのオリエンタルソドー島へようこそ!

 きかんしゃトーマスとなかまたちが活躍するソドー島を実際のテレビ撮影の約半分、HO/OOスケールで再現!
日米英のきかんしゃトーマスの鉄道模型、プラレールやバンダイ、ERTLのきかんしゃトーマスのおもちゃ等を利用してきかんしゃトーマスの世界を動画で再現しています。
きかんしゃトーマスゆかりの地を巡る英国紀行や原作研究も。
全記事リスト


Welcome to The Island of Sodor Orient!

We are rebuilding the Island of Sodor, Thomas & Friends world with the Model Railway in Japan.


 ◆ スポンサーサイト
スポンサー広告 ] --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


応援よろしくネ!
--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ 乾電池(単三→単一)スペーサー自作
震災関連 ] 2011/03/29(火)
被災は免れた当オリエンタルソドー鉄道ではありますが、
現在計画停電の影響はあります。(ガソリンは落ち着きました)
陽が落ちて以降の停電もありますが懐中電灯に使う単一電池が全く入手できないんですね。
だったらエネループ(充電式ニッケル水素電池、単三のみ)を変換して使えばいいや、と思ったんだけど皆さん考えることは一緒のようで変換するスペーサーもどこ行っても完売、入荷未定・・・

「無い物は作る」がポリシーの当社ですから自分で作る事にしました。
たいした工作ではありませんが何かの役に立つかもしれないので上げておきます。






続きを読む »
スポンサーサイト

応援よろしくネ!
02:09 | トラックバック:1 | コメント:2
 ◆ 【節電】照明のLED化 昼光色編
震災関連 ] 2011/04/09(土)
IMG_6296.jpg
ゴメン、LED化と言っても模型の話じゃないんだわ、
1/1スケールwww

さて、節電というよりむしろ夏の暑さ対策として白熱球→電球型蛍光灯への切替を進めていた我家の照明関係ですが、
昨今の状況を鑑みより一層の節電と、停電対策を兼ねてLED電球への切替を進める事にしました。
一般に電球色と昼光色とあって、同程度のワット数の場合昼光色の方がより明るい(ルーメンスが大きい)のでそちらから検討を始めます。

画像左から、
東芝ライテック6.4ワット520ルーメンス2,000円前後中国製
燦坤日本電器6.9ワット420ルーメンス1,500円前後
パナソニック7.2ワット485ルーメンス3,000円前後
価格は全て、2011年4月うちの近所調べ

今や100円ショップでも買える電球型蛍光灯と比べればまだまだ高いですね。
またLED電球の場合、どうしても光が正面方向にしか行かないという特性があるので単純にルーメンスが大きければ良いとは言い切れない面もあるようです。
①②は白熱球の60ワット相当、
③は40ワット相当という事になってますが、
LEDの弱点を克服して広範囲に光が拡散するよう工夫された製品だそうです。
論より証拠、早速点灯してみましょう。




続きを読む »

応援よろしくネ!
01:03 | トラックバック:0 | コメント:4
きかんしゃトーマス 完全再現ブログ
Copyright © 2017 Sodor Orient Railway, All rights reserved.

Powered By Fc2 + Designed By ASIA SEASON
+ まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。